GANTZネタバレと感想!結末とあらすじもアリ!

maxresdefault

先生の作品『GANTZ』のネタバレと感想を紹介しています。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『GANTZ』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『GANTZ』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『GANTZ』を無料立ち読み

『GANTZ』のあらすじ

主人公の玄野計(くろのけい)はとある日、地下鉄のホームで幼馴染の加藤勝(かとうまさる)と偶然再会しました。

その地下鉄のホームに一人のホームレスが落ちてしまい、正義感の強い加藤は救助に向かいました。それをただ茫然と見ていた玄野でしたが、加藤に助けを求められしぶしぶ助けに入ることに。

その後二人はホームレスを救助することができましたが、自分自身逃げ切ることができずに電車に轢かれ一時は死亡したものだと思われていました。

ですが玄野が転送された場所はマンションの一室でした。

そこには同じように一度は死んだはずの人々が集められていました。

部屋の真ん中にある巨大な謎の大きな黒い球、彼らはその奇妙な球に様々な「星人」と戦うように指示をされます。

その黒い球は「ガンツ」と呼ばれ、一度は死んだはずの人々はどうして戦わなければいけないのかもわからないままった回を続けていきました。

その中で玄野はガンツの謎や戦いの意味を少しずつ理解していくのでした。

『GANTZ』のネタバレと感想

ガンツからの指示によって戦いを続けてきた人々。ある日玄野はメンバーの一人からガンツについての秘密を明かされます。

それは「ガンツにはカウントダウンタイマーがついていて、それが0になった時カタストロフィ(最終戦争)が起きる。そしてカタストロフィによって世界のバランスが崩れる」と言う物でした。

カタストロフィとはいったい何なのか。メンバーは様々な推測をし核爆弾を使った戦争が有力なのではと言われていました。

ついに、タイマーが0になる時が来ました。空から大量の巨大ロボットが地球の各地に散らばり、人々の生活を脅かしました。

カタストロフィとは、襲来したロボットを操縦する身長が十数メートルもある巨人の襲来だったのです。

人々はなす術もなく、巨人たちに葬られていきました。

そこで立ち上がったガンツメンバーたちは、巨人の宇宙船に弱点を見つけ形勢を逆転させました。

そしてガンツメンバーはガンツについての秘密を心理の部屋で明かされます。

「ある惑星系が消滅の危機にあり、その移住先に地球が選ばれ、三十年以上前から少しずつ移住が始まっていた。最後に来たあの巨大異星人が一番強力な種族で、もともとは私達の星に来ていたが撃退したために地球を選んだ。だから地球に彼らを撃退できる力を送った」とのことでした。

そして最終面では玄野が異星人の英雄、イヴァグーンドに勝利し地球に平和をもたらしました。

映画化もされている作品です、是非読んでみてください!

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『GANTZ』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『GANTZ』を読む

PCの方はこちら

→『GANTZ』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

すでにU-NEXTに登録済みの方はFOD(フジテレビオンデマンド)がオススメ☆

こちらも初月無料のプレミアムコースに登録すると100円分のポイントがもらえますのでお得に漫画を読めちゃいます。

まとめ

『GANTZ』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『GANTZ』を読む

PCの方はこちら

→『GANTZ』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です