隣のあたしのネタバレと最終回の結末!番外編の感想もあり

IMG_1646

中3の仁菜が好きな人は、マンションの隣に住む1コ年上の京介。やさしくてカッコいい京ちゃんの彼女を夢みる仁菜は、ある日彼のキスシーンを目撃してしまい……!?せつない想いがあふれる青春ラブストーリー

南波あつこ先生の作品『隣のあたし』を読みました。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『隣のあたし』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『隣のあたし』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『隣のあたし』を無料立ち読み

『隣のあたし』の最終回のネタバレ

最終回までのお話は夏の球技大会で活躍した似菜を見守っていた同級生の三宅と悩んだ末に付き合うことになりましたが、クリスマスイブの日、熱で倒れた京介を放っておけず三宅との約束を果たせませんでした。

その後三宅から別れを告げられた似菜。

京介とかつて付き合っていた結衣子から自分に対する恋心を聞かされた似菜は動揺するのでしたが・・・

 

三宅は私立の高校に合格して、おめでとうと声をかける似菜でしたがどこかギクシャクしていました。

ある日結衣子にたまたま出会った似菜は両思いでムカつくと言われてしまいますが、片思いから始めますと答えるのでした。

夜、京介のベランダへ行き高校に合格したこととずっと好きだった気持ちを伝える似菜。

無防備に抱きついて寝たりしてずっと京介を傷つけてきたことを心からあやまるのでした。

 

そして京介もまた似菜の頭を優しく撫で、ずっと好きだったといい抱き寄せます。

 

卒業式の日になり三宅に声をかけようとする似菜を止める友達にこれ以上三宅のこと振り回さないでと忠告を受けます。

立ち尽くす似菜に声をかけたのは京介でした。

 

「俺にはちゃんと言えただろ」と。

そこへタイミングよく結衣子が現れ自転車を貸してくれました。

 

三宅の元へ追いついた似菜と自転車をこぐ京介。

そしてまた背中を押す京介。

似菜は三宅に泣きながらもう一度付き合ってと告白するのでした。

三宅も泣いてしまいます。

 

そして似菜がずっと言っていなかった言葉を伝えました。

「・・・好きだよ」

『隣のあたし』の感想

いや〜、京介とくっついてほしかったけどこういう恋愛もあるんですね。

三宅もいい男だからどっちとくっついても幸せになれるだろうけど。

 

結衣子もだんだん冷静な女子になっていったような気がします。

でも女の子には結衣子のような感情を持った子が多いのではないでしょうか。

 

女の子のドロドロした自分を一番に見て欲しいという感情を具現化したのが結衣子なのかな〜と勝手に思っていました。

 

京介も恋心を隠さず、似菜が抱きついてきた時に応えていれば違う結末になっていたと思います。

恋愛はタイミングだな〜と感じさせられました。

 

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『隣のあたし』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『隣のあたし』を読む

PCの方はこちら

→『隣のあたし』を読む

1巻丸ごと無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→エロ漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXTです。

U-NEXTとは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXTの無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

番外編の感想

番外編ではその後の高校生活が描かれています。

三宅の似菜がまだエッチしていないということがテーマになっていて面白かったです。

三宅が顔を真っ赤にしてクリスマスから結構待ったよというシーンは似菜になったような気分でドキドキしました・・・^^

そして三宅が学校の同級生の女の子から下の名前で呼ばれていることに嫉妬した似菜が可愛い!

お互いに下の名前で照れながら呼んでいました。

番外編後編ではその三宅を下の名前で呼んでいた女が邪魔に入るのですが結果的にになと三宅の絆が深まってハッピーエンドでした。

とても心理描写がうまくキュンキュンする漫画です。

『隣のあたし』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『隣のあたし』を読む

PCの方はこちら

→『隣のあたし』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です