銀の鬼名のネタバレと感想!最終回の結末とあらすじもアリ!

%e9%ac%bc

茶木ひろみ先生の作品『銀の鬼』のネタバレと1巻丸ごと無料で読む方法を紹介しています。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『銀の鬼』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『銀の鬼』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『銀の鬼』を無料立ち読み

『銀の鬼』のあらすじ

《くらくてこわいよ・・・おうちにかえりたいよ・・・》

夜、ママに叱られ家出をして近くの公園の土管の中でイジケていた“夏乃 ふぶき (なつめ)”

お腹が空いて水でも飲もうと外に出ると、パシャパシャと水?の音が・・・

人影が見えて目を凝らすと、その人が振り返りなんと口元は血でべったりで頭には角!?

「誰じゃ!?みたな・・・」

《なんじゃ子どもではないか》

「俺が怖いかえ? そう俺は鬼。 人をさらって食う鬼さ、お前も食ってやろうかえ」

と鬼はふぶきの顔を長い爪のある手で撫でるのでした。

「だが、今はまだ食わない。 お前が大きくなったら迎えにいく、待っておれ必ず迎えに行くぞ。」

鬼はそを言い闇に姿を消すのでした。

恐怖で呆然と立ち尽くすふぶき、意識の遠くでふぶきを探すママの声が聞こえてくるのでした。

次の朝、テレビで昨夜の公園で女性が殺されていたというニュースをやっていた。

変質者による犯行らしいと言われたが、ふぶきだけはそうじゃないことを知っていた―――

その日以来あまり口をきかなくなった少女を少しずつ励ましてくれたのは、時という名の消しゴムでした。

鬼の「必ず迎えに行くぞ。」という言葉・・・

この鬼との出会いでふぶきの人生はどうなってしまうのでしょうか・・・

『銀の鬼』のネタバレと感想

そして年月は過ぎ、季節は春 ふぶき 17歳。

気が強く育ったふぶきは、同じ学校の女生徒3人に絡まれケンカをしているのでした。

帰り道《嫌な時代だなあ 女の子が女の子らしく生きられない》と思いながら歩いていると、目の前のパチンコ店からクラスの担任教師の“島影 十年(しまかげ とね)”が出てきたのです。

「島影先生!!頭痛がするからって午後から早退したくせに!」と責めるふぶきに口止めとして景品のチョコレートを無理矢理食べらしたのでした。

島影は外見年齢25歳前後で、自宅やインテリア、服の趣味など乙女チック。

料理上手で大の甘党という、今で言うオトメン。

授業は自習をさせて、喫茶でお茶したり、文芸部室で昼寝やパチンコばかりしているが、そのさわやかな容貌からか、女生徒からの人気は高い先生なのです。

ふぶきがサボってることを話していると、急に「明日、転校生が来るぞ。 いー男らしいぞ嬉しいか?」と、都合が悪くなるとすぐ話題を変えるのでした。

ふぶきが「先生残念ね、女の子でなくて」という言うと、「どーしてえ?ふぶき以上のいい女なんてこの世にいるわけないのに、他の女なんて目に入るわけがないだろ。」と真顔で。

ふぶきは《んもう!はぐらかしの天才!》と少し顔を赤らめるのでした。

次の日、九州から“近松善三 (ちかまつ)”が転校してきたのでした。

確かにスッとしたいい男であったが、近松の目を見たふぶきは《どかっかで・・・どかっかで・・・》と見た事がある鋭い目つきを思い出し、昔公園であった鬼の目を思い出すのでした。

また、近松も島影に知り合いか?と聞かれると「ええ、ちょっと・・・」と意味深に答えるのでした。

そして近松の「迎えに来た」という発言から、あの鬼だと勘違いしてしまうのですが、近松はふぶきの幼馴染のコブちゃんで、ずっとふぶきの事を想っていいたのでした。

そんな事を知らず、鬼の事を島影に相談すると「その鬼はオレだ。」と衝撃的な告白をうけるのでした。

しかし、当時の鬼と違いふぶきの成長を近くで見て恋愛感情がわいてしまった島影はふぶきを『花嫁にする』と宣言します。

ふぶきは島影の申し出を拒みながらも惹かれていく・・・

しかし、島影は『鬼』 昼は普通の人間だが夜になると鬼となり残忍な事件を起こしてしまい、ふぶきを悲しめるのでした。

だが、島影も元々 鬼として生を受けたわけではなく、過去の辛い経験が原因で鬼に生まれ変わってしまっていたのですが、ふぶきと過ごす中で人間性を取り戻しながらもふぶきを真剣に愛すのでした。

ふぶきを思う近松、島影を鬼と知りつつ思いを寄せ、自分の物にならないと思うと殺してしまおうとする狂気的な社長令嬢の“岡田麗子”

また、鬼退治の因縁がある“広田幸二”などの人物の登場により、島影とふぶきの恋の行方は大きく荒れていきます。

鬼と人間の切なくも、一生懸命な命を削るかのような想い。

最後には悲しくも穏やかな終わりが待っています。

是非皆さんの目でご覧ください。

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『銀の鬼』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『銀の鬼』を読む

PCの方はこちら

→『銀の鬼』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

すでにU-NEXTに登録済みの方はFOD(フジテレビオンデマンド)がオススメ☆

こちらも初月無料のプレミアムコースに登録すると100円分のポイントがもらえますのでお得に漫画を読めちゃいます。

まとめ

異形と人間の恋愛モノはよくありますが、この作品に関しては生々しいというかリアル感が凄いです。

島影(青の鬼)のふぶきへの想いの強さにも胸を打たれ涙すると思います。

『銀の鬼』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『銀の鬼』を読む

PCの方はこちら

→『銀の鬼』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です