銀と金のネタバレと感想!最終回の結末とあらすじもアリ!

%e8%a9%90%e6%ac%ba%e5%b8%ab

福本伸行先生の作品『銀と金』のネタバレと感想を紹介しています。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『銀と金』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『銀と金』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『銀と金』を無料立ち読み

『銀と金』のあらすじ

ある競馬場で負けてしまいムシャクシャして落ちている馬券を「くそっ・・・!」と蹴り上げる男“森田 鉄雄(もりた てつお)”。

ハッと気付くと目の前にお札が舞っている!急いで舞っているお札を摑み集めるが、ふと我に返ると手の中にあるのは自分が蹴り上げたハズレ馬券が・・・

《おい・・・おい・・・なんだこりゃ・・・危ないおじさんじゃねぇかこれじゃ・・・》自分の挙動に怯えていると、それを見ていた女達が鉄雄を笑っているのです。

気付いた鉄雄は《てめえっ・・・!》と怒り、その女達に向かって行こうとするとスーツ姿の男に肩をおさえられ「なんだ・・・あんたは?」と怯えながら質問する鉄雄に男は「フフ・・・カッカッするな! オレも昔これが金に見えたことがあった。 飲まないか・・・?」

男は鉄雄をなだめ「おまえはオレのことなんか覚えちゃいないだろうが、オレはおまえをよく覚えている。 なんどか・・・ここで見かけたなじみの顔さ、おごるよ・・・」

鉄雄は怪しみながらも男の酒の誘いに乗るのでした。

声をかけてきた男は一体何者なのか?

『銀と金』のネタバレと感想

居酒屋で酒を飲む2人、鉄雄に声をかけた男は“平井 銀二(ひらい ぎんじ)”という男だった。

銀二が「今何やってんだ・・・?」と鉄雄に聞くと「てきとーさ・・・日払いのバイトとかいろいろな・・・」と面倒くさそうに答え

「おっさんいっとくがな・・・くだらねえ説教きかそーて肚なら、ごめんこうむるぜっ・・・!」と喰いかかるが、銀二は「そんな気はねえさ、明朝3時間ほど時間とれねぇか・・・? 日当は10万だそう。」と何とも美味い話しを切り出してきたのです。

鉄雄はうさんくさいと思い「・・・それ、密輸とかそういうこと・・・?」と聞くと銀二は笑い飛ばし、やくざも出ないし警察も絡まない、運ぶものがちょっと重いだけだと笑うのでした。

うさんくささを拭えなかった鉄雄だったが日当の良さに釣られて手伝う事になり、翌日早朝チャチな軽トラで銀二登場。

しばらくしてもう一台来て、そのトラックの荷を自分のトラックに移し替える。

量はみかん箱十個分。

「これで終わりかよ?」と銀二に聞くと「簡単だろ」と答え軽トラを走らせるのでした。

なにを運んでるかを気にする鉄雄に銀二は、『不正融資』の流れを説明し架空の預金証明のコピーまで見せるのでした。

銀二は『銀王』の異名を持つ裏社会のフィクサーであらゆる面で卓越した能力と独自の人生哲学を持っている男だった。

悪魔じみた思考で弱者や悪党から金を搾り取るが、『巨悪を征するのはそれより大きな巨悪』というう思想を持ち有力な政治家を使って国の経済界を支配することを最大の野望としている。

また、鉄雄を『条件』に当てはまる男と見込み裏社会に引き込み、その才能と成長に期待して色々教え込んでいるのでした。

鉄雄はギャンブル中毒の素寒貧だったが、銀二に声をかけられたことをきっかけに悪党たちが金を握る裏世界で生きる決意をする。

相手の虚を天才的に見抜いて勝ちぬく鋭さを持つ一方、銀二たちにはない損得抜きの行動原理で動く事もあり、強運の持ち主でもあるのでした。

銀二の悪党ぶりと金を手にすることの天才的な才能に憧れて、『銀を超える金と呼ばれる人間になりたい』という志を抱くき銀二と行動を共にするのだった。

銀二の天才的・カリスマ的な魅力に惹かれた鉄雄は、画商編では画商を鑑定眼の勝負に引きずり込み、ポーカー編では大富豪の息子とのポーカー勝負でついに自分一人の力でカラ手から4億円以上の儲けを生み出し、憧れの銀二にも正式に仲間として認められるようになります。

しかし仕事をしていく中で鉄雄は《俺達の仕事って何なのか?結局、ただ悪党が得するだけなんじゃないか?》と疑念を抱いてしまい、言い知れぬ虚しさに呆然となってしまうのです。

そして鉄雄は銀二の元を去る事を決意し、鉄雄が銀二の前に現れることはなかった。

鉄雄との別れから『自分の中の何かを失った』ように感じた銀二は、居なくなってしまった鉄雄の影を追うように後釜を構え、ヤケのように無茶な勝負をし続け自分に引導を渡そうとする。

しかし、民政党の総裁“河野 洋一(こうの よういち)”との競馬勝負でのハナ先の勝利が『何者かが自分を引きとめた』と感じ、破滅の時まで戦い続ける事を宣言する。

継続を決意したものの、自分が敗れるのは次かその次だと直感し、物語は幕を閉じていく。

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『銀と金』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『銀と金』を読む

PCの方はこちら

→『銀と金』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

すでにU-NEXTに登録済みの方はFOD(フジテレビオンデマンド)がオススメ☆

こちらも初月無料のプレミアムコースに登録すると100円分のポイントがもらえますのでお得に漫画を読めちゃいます。

まとめ

『カイジ』も有名ではありますが、カイジとは少し違ったテイストでヒリヒリ感も強くゾクッとしてしまう場面も多いです。

“平井 銀二”の天才的・悪魔的な才能にも見惚れてしまうが、鉄雄への想いなどそういった人間性のギャップなどにも惹かれてしまいます。

内容も社会派的目線であってもおかしくないなと思うようなリアルな場面も見ものです。

『銀と金』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『銀と金』を読む

PCの方はこちら

→『銀と金』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です