赤異本のネタバレと感想!最終回の結末とあらすじもアリ!

霊3

こんにちは!

高港基資&外薗昌也先生の作品『赤異本』を読みました。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『赤異本』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『赤異本』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『赤異本』を無料立ち読み

『赤異本』のあらすじ

その部屋には何人もの人間がいた。

男も女も老いも若きも関係なく、彼らは火を灯したろうそくを囲んでいた。

おもむろに1人の若い男が話し始めた。

それは彼が体験した本当の話だった。

彼はバイクが趣味でよく彼の友人と2人であてもなくツーリングに出かける事があった。

道端で用を足していた友人が急に話しかけてきた。

友人が指し示す方向には家がぽつんと立っていた。

それは異様な光景だった。

人気のない山中の峠道沿いに他に家はなく、まるで取り残されたかのようだった。

2人でその家に近づいてみるとやはり人は住んでいなさそうだった。

近づいて分かったのだが、その家はかなりおかしな状況にあった。

というのも家が建てられた後に生えたと思しき樹木が玄関を塞ぐように立っておりその大きさが明らかに何十年もなければ育たない程に大きかったからだ。

こうなるにはわざわざ木が玄関を塞ぐように建てるしかないが、そんな事をする理由が全く分からなかった。

玄関に手をかけると鍵はかかっておらず2人は中に入ってみた。

それが恐怖を呼び込むことになるとは思ってもいなかった。

あなたの隣に潜む恐怖を見事に描き出した戦慄のオムニバスホラー!

『赤異本』のネタバレと感想

原作は外薗昌也先生の小説なのですが、その世界観を見事に高港基資先生が表現してくれています。

全部で6つの話が収録されており、怖い話や物悲しい話等怪談と呼ぶにふさわしい話ばかりでした。

中でも一番怪談らしい怪談が最初に収録されている「木の立ちふさがる家」です。

これは人気がなく木が玄関を塞ぐように立っている家にまつわる話です。

偶然その家を見つけた2人の男性が鍵が開いていた事から中に入り込み、そのうち1人の男性が悪ふざけで家の中の物を持ち出します。

実はその家に入る時におかしな事がありました。

玄関が家の中、つまり内向きに開くように作られていたのです。

木が塞ぐように立っている事と合わせてこの時点でかなり不気味です。

そして悪ふざけでその家の手鏡を持ち出した男性は語り部の男性の荷物にその手鏡を紛れ込ませます。

その日の夜荷物に手鏡を入れられた男性を恐怖が襲うという話です。

本当に怖い話でした。

そもそも人の家の物を持ち出す事も家の中に勝手に入ることもしてはいけません。

何が起きるか全くわからないのですから。

この話を画でかなり恐ろしく表現されています。

何というか単純に画が怖いこともあるのですが、その見せ方が凄く上手いのです。

元の話の怖さを損なうどころか何倍も怖く見せています。

他の話も同様で、このコンビの作品は本当に怖いです。

ちなみに一番怖いのは「めまし」という話でした。

というのもこの話ネットで調べても詳細が良く分からないのです。

どこから始まったのか、広まったのかかなり謎な話です。

原作の外薗先生も詳細が分からないらしくある意味では最恐の怪談と呼んでも差し支えないと思います。

この恐怖を是非一度味わってみてください。

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『赤異本』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『赤異本』を読む

PCの方はこちら

→『赤異本』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXTです。

U-NEXTとは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXTの無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

まとめ

作品を読んでいると背後から見られているように感じるほど、恐怖を感じる作品です。

一番怖いのは良く分からない事だというのが実感できる作品ですので是非一度読んでみてくださいね!

『赤異本』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『赤異本』を読む

PCの方はこちら

→『赤異本』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です