花魁地獄のネタバレと感想!結末とあらすじは?

ダウンロード (5)

こんにちは!

幸路先生の作品『花魁地獄』を読みました。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『花魁地獄』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『花魁地獄』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『花魁地獄』を無料立ち読み

『花魁地獄』のあらすじ

男子禁制の世界がある、名は吉原。

そこは女性が統べる女性のための世界。

女性は男性と通じることなく繁殖が出来、故に男の力がなくとも繁栄した。

そして男は吉原においてすべからく皆殺される運命にあった。

だが例外的な存在もいた、それが花魁と呼ばれる男性達だ。

彼らは逆らわない限り殺されることはない、しかし自由も与えられはしなかった。

そんな生活の中で反旗を翻そうとした者がいた。

名を桜木と言って花魁の中でも特に優秀な部類に位置する者だ。

しかし彼の意見は通らなかった。

同じ花魁であり、彼と同等の位に位置する夕霧に反対されたからだ。

吉原を率いているのはただの女性ではない。

化物じみた蟷螂を操り、その圧倒的な武力で吉原を支配する伊達綱宗がいる限り花魁に未来はないのだ。

仲間のためを思えばただ戦ったところで全滅するだけ、桜木の考えに賛同したい気持ちを抑え夕霧はあえて不戦を解き続けた。

そんな時だった、綱宗が桜木を金で買うと言い出したのは。

自由を求めて、花魁の戦いの幕が開く。

『花魁地獄』のネタバレと感想

とにかくそのイラストに惹かれました。

とても綺麗で妖しい雰囲気で一体どんな話なのだろうと読んでみたのですが、中々に興味深い内容でした。

ざっくりいうと女性が支配する世界の話で、主人公は花魁という一種の奴隷的立場です。

昔の日本の吉原の中での立場が逆転したようなものだと思っていただければ分かりやすいかと思います。

そして大きく違う点が2つ。

1つは女性が単体で繁殖が出来るにようなっている事、もう1つは蟷螂を従えておりその大きさが人間よりも大きい事。

とにかく圧倒的に女性の力が強い世界でその支配から逃れようとしているのが主人公・桜木です。

彼は花魁の中でもかなり優秀な部類に入り、桜木という名前は代々優秀な花魁に受け継がれています。

他にも吉野、夕霧、高尾という名前を貰っている花魁も優秀です。

彼らは教育を受けており、それは知識や遊芸だけでなく武芸もです。

だからこそ桜木は自分達ならどうにかできるのではないかと思ったのです。

第1話で反乱をしようとした桜木でしたが止めたのは同じ花魁の夕霧です。

女性が従えている蟷螂があまりにも強いので戦っても勝てないという判断ですね。

実際人間と同じ大きさの昆虫が敵として目の前に現れれば戦いようがないと思います。

夕霧の判断は正しいのですが感情の部分では桜木を応援したいと思っています。

しかし桜木は結局戦う道を選びます。

味方も出てきますが、敵がとにかく強い。

倒れる仲間が増える中最新3巻では先代の桜木が下剋上を宣言する異常事態に。

物語は核心へと進んでいきます。

花魁達の自由への戦いは激しさを増すばかりという所で3巻終了です。

4巻ではいったいどうなるのか、今から楽しみでしょうがありません‼

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『花魁地獄』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『花魁地獄』を読む

PCの方はこちら

→『花魁地獄』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→エロ漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXTです。

U-NEXTとは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXTの無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

まとめ

とにかく画の持つ魅力にやられて読めばキャラクターに引き込まれ、物語を追わずにはいられません。

妖しくも激しい自由をかけた戦いを是非一度読んでみてくださいね!

『花魁地獄』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『花魁地獄』を読む

PCの方はこちら

→『花魁地獄』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です