涙の乙女のネタバレと結末・感想は?~或るインカ皇女の悲劇~あらすじも

こんにちは!

ダンスマカブル~西洋暗黒小史~が大ヒット中の大西巷一先生の短編集涙の乙女より『涙の乙女(アクリャ)~或るインカ皇女の悲劇~』を読みました。

以下ネタバレが含まれます。
先に無料の試し読みをオススメします。

(無料試し読みは男装の殺人鬼 マネット・ボヌールとなっています。)

『涙の乙女(アクリャ)』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『涙の乙女(アクリャ)』を無料立ち読み

もしくはこちら

→『涙の乙女(アクリャ)』を無料立ち読み

『涙の乙女(アクリャ)~或るインカ皇女の悲劇~』のあらすじ

涙の乙女は歴史の波に抗った女性の復讐劇と紹介されています。

広告にも出ているのはこちらのお話。

 

舞台は1532年インカ帝国のカハマルカ。

そこにはちょっぴりおてんばで可愛らしい皇女キスペ・シサがいました。

彼女の兄アタワルパが皇帝陛下だったのですが、ある日奇襲を仕掛けてきたスペイン人傭兵隊長フランシスコ・ピサロに皇帝が捉えられてしまいます。

数万ものインカ軍は銃や馬に驚いてパニックになり、二百名足らずのスペイン兵によって七千名以上が惨殺されて皇帝アタワルパは捕虜となり莫大な身代金を差し出すこととなる。

以降インカ帝国はスペインの植民地と化していくのです。

 

皇帝は死にたくないと、なんでもくれてやるといい黄金やしまいには妹のキスペまでもやるというのでした。

服を引き裂かれ綺麗な乳房があらわになり、ベッドでピサロに乱暴に穢されてしまうキスペ。

 

一人部屋で泣いていると母上がやってきます。

一緒に逃げようというキスペでしたが国の定めがあるので拒否されてしまいます。

 

それはかつてのインカ帝国もまた制服した国々から服従の証として<乙女>(アクリャ)をよりすぐり皇帝に差し出されたといい、なんと母上もその<乙女>だったのです。

 

そして、女には女の戦い方で男の力を我が物にしよと母上から言われ、キスペは奴隷ではなく運命の主人になることを誓うのでした。

『涙の乙女(アクリャ)~或るインカ皇女の悲劇~』のネタバレと感想

そうしてピサロの愛人になったキスペはキリスト教へ改宗し名前をイネスと改ました。

実の兄の命も奪い、ピサロに尽くし復讐のときを待ちますが、一時の幸せも感じることができました。

 

それは娘のフランシスカが誕生したのです。やはり自分の子供は可愛いもので相手が憎くても女性の幸せを感じられて良かったですね。

 

そうこうしているうちにピサロは新しい女アンへリーナと結婚するためにイネスをほかの男と結婚させてお払い箱にします。やはりこの男は鬼畜です。

 

またもやその男にレイプまがいに抱かれ、今までやってきたことは無駄だったのかと頭をよぎりますがやはり娘はなんとしても幸せにしたいとピサロの結婚の宴に奇襲をかけます。

 

逃げ惑うピサロの前に現れたイネスはフランシスカを返せと告げます。

しかしピサロは笑いながらフランシスカは痘瘡(伝染病)によって死んだというのでした。

 

驚くイネスの隙をついてピサロに銃を奪われるもピンチを逃れ、ピサロの短剣を彼の腹に指すのでした・・・

ピサロも薄々いつか自分は殺されると感じていたようですね。

今まで自分がしてきたことを考えたら殺されてもおかしくありません。

 

復讐を終え、10年後。

一人くらすようになったイネスでしたが、質素ながらも穏やかな生活以外なにも残っていませんでしたね。

 

しかしそこで思わぬ人物と再会するのです。

そして再び歴史は繰り返す。

最後は凛としたイネスを見ることができました。

 

賢くて強いから捨てたというピサロの次の発言が同じ女として許せませんでした。

女は男に股を開いていればいいって!

最低です。

 

この漫画の面白いところは実際にインカ帝国に起こったこと、実在する人物を題材にしていることです。

タイトルにある<乙女>(アクリャ)とは昔インカ帝国で皇帝に仕える美しい女性たちのことをいいます。

太陽神の巫女でもあり、皇帝に気に入られて側室になることもあったそうです。

 

日本の大奥のようなイメージでしょうか?

歴史の背景には男の慰みものとして取引される女性故のこういった苦悩もあったのでしょうね。

 

しかしこの主人公イネスとその母のように、そんな状況を悲観せず強く生きた女性はかっこいいと思いました。

 

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『涙の乙女(アクリャ)~或るインカ皇女の悲劇~』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『涙の乙女(アクリャ)~或るインカ皇女の悲劇~』を読む

もしくはこちら

→『涙の乙女(アクリャ)~或るインカ皇女の悲劇~』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

1ヶ月の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

1ヶ月無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

まとめ

男の慰みものにされてしまうシーンは衝撃的で、とても残酷ですがイネスがとても美しく男性の興奮がとてもリアルに伝わってくるイラストです。

特に後ろから犯されてしまう時の表情なんかがよく描かれていると思いました。

 

涙の乙女のほかの作品に関してはこちらを( ^ω^)_凵 どうぞ

関連記事のIDを正しく入力してください

『涙の乙女(アクリャ)~或るインカ皇女の悲劇~』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『涙の乙女(アクリャ)~或るインカ皇女の悲劇~』を読む

もしくはこちら

→『涙の乙女(アクリャ)~或るインカ皇女の悲劇~』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です