暴力の都のネタバレと感想!最終回の結末とあらすじもアリ!

こんにちは!

戸田幸宏先生の作品『暴力の都』を読みました。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『暴力の都』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『暴力の都』を無料立ち読み

もしくはこちら

→『暴力の都』を無料立ち読み

『暴力の都』のあらすじ

ディレクターであるあんたに訊こう。
数字が取れない、それがどういう事かわかるか?
死だよ。
木戸、わかった。
あなたの言う通りやりましょう。

いじめによる自殺であるにもかかわら教育委員会には突然死と報告したのは事実ですか?
嘘をついたという事ですよね?
ちゃんと応えて下さいよ、校長!
ですからその件に関しましては私はいじめの事実はなかったと。

今晩は木戸重光です。
さて死神も連れ去る順番を間違えるようです。
本来ならこのみすぼらしい老人が先であるべきです。

今夜は記録を塗り替えそうですね、抗議電話の件数。
「ニュースエクスプレス」はご両親から自殺する直前まで少年がつけていた日記を特別にお借りいたしました。
将来アニメーションの監督になる事を夢見ていた少年は先週の火曜「アラジン」のビデオを見てとても感動したと記し、この日の日記をこうしめくくっています。
『ぼくにも魔法のランプがあれば』
…そんな事書いてありましたっけ?
少年は身長143cmとたいへん小柄でした。
その小さな体からこんなにたくさんの血が流れて。
これを決して自殺ではなく殺人事件ととらえる「ニュースエクスプレス」では視聴者の『知る権利』にお応えするという報道の原則に従っていじめの加害者である8人の少年の実名と顔写真の公開に踏み切ります。
彼らの顔と名前をよく覚えておいてもしあなたが学校や職場で彼らと一緒になった時には遠慮無く冷たい視線を投げかけて下さい。
「8人の少年の将来への影響を考慮しないか」という問いにはこう答えましょう。
『彼らに未来はない…』

きみはニュースキャスターをめざしてるんだって?
念願の報道局に異動が決まったそうで。
今までにないニュース番組を。
ニュースキャスターに必要なのは語学力?教養?正義感?
どれも違います。
視聴者を納得させるもっとらしい『表情』。

さて、話を自殺した少年の日記へと戻しましょう。
『ぼくにも魔法のランプがあれば』と書き残した彼はいったいどんな願いを持っていたのでしょうか?
復讐…でしょうか?

『ハセガワヤスオ』君、おかえりなさい。
今夜の「ニュースエクスプレス」は見た?
何ですかあなた達は?
正義の味方だよ。

『暴力の都』のネタバレと感想

反応は思いのほか早く、いじめのリーダー格だった少年は高校生のグループに襲われ、すでに逮捕されていたのでした。

 

そして郵政省に文部省、警視庁からは正式な抗議と視聴者からのお叱りの電話で回線はパンクし、木戸は事実を伝えるのではなくニュース番組自体が事件を起こすという錬金術を行っていたのでした。

 

 

次に木戸と男が裸でベッドに寝ている写真を番組に送られ「番組を降りろ、さもなくばマスコミにバラす」というワープロで打たれた脅迫状が送られてきます。

 

しかし木戸は番組内で写真を見せ、同性愛者すなわちゲイであることを自ら表明しすることによって、帰り道ではマスコミに囲まれていたのでした。

 

さらに後日、脅迫状を送った人物が番組中に電話をかけ、次はあんたを殺してやると挑発してきます。

 

木戸のスーツには既に盗聴器を仕掛けており、スタジオ内に爆弾があると脅してきます。

 

木戸の頭上には五周年を記念したクス玉がありそれが爆弾だと犯人は説明します。

 

木戸は言論の自由を獲得するためにはいかなる脅迫にも屈しないという姿勢を明確にすることが重要であると言いながらクス玉を引くと、クス玉は爆発せず五周年記念は祝られたのでした。

 

その後、木戸は自分の顔をたいていの人が知っているため、取材だと言いつつ不法侵入をしたり、生放送を行って編成局長より番組に出演させるかわりに肉体的な交渉をさせられたという女性を出演させます。

 

女性が話している最中にCMを入れて中断させたものの、実際はCMは入れておらず、編成局長を公共の場に登場させることによって恥をかかせたりと、番組が面白くなるのならばどんな事でもしていきます。

 

 

ところが木戸はイメージが悪いために降板させられ、「ニュースエクスプレス」から「ニュース・タイクーン」に移籍することになります。

 

そして最終回では「公平中立でいられないなら降板する」という理由で、木戸は自ら降板してしまうのでした。

 

 

現実世界でニュースを作り話にされると非常に困りますが、ニュース番組自らが事件を起こしニュースを作り出していくというのはなかなか面白いなと思いながら読んでいました。

 

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『暴力の都』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『暴力の都』を読む

もしくはこちら

→『暴力の都』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

1ヶ月の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

1ヶ月無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

まとめ

視聴率を取るためには手段を選ばない男による報道漫画です。
『暴力の都』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『暴力の都』を読む

もしくはこちら

→『暴力の都』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です