断絶母娘のネタバレと結末!感想とあらすじもあり

あしだかおる先生の作品『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』のネタバレと感想を紹介しています。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』を無料立ち読み

もしくはこちら

→『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』を無料立ち読み

好きな巻を1巻丸ごと無料で読むならこの二つ

FOD-フジテレビオンデマンド

スクリーンショット 2018-01-11 0.10.35
動画だけでなく漫画もあります!
AmazonアカウントでFODプレミアムに登録すると全部で1300円分のポイントをゲットできてポイントを使って漫画を読むことができます☆
詳しくはこちら
月額888円ですが1ヶ月間無料なので期間内に解約するとお金は一切かかりません。
→FOD公式サイト

U-NEXT

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!
31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。
それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪
→今すぐU-NEXTで無料で読む

『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』のあらすじ

「ゆりちゃん!お母さん見つかったわよ!会ってくれるって。 「今さら会っても仕方ない」の一点張りだったけど、ゆりちゃんが子供産んであなたに見てほくて捜し回ってるって・・・ おばさん随分説得したんだから。」

「ありがとうおばさん」

《やっと・・・ お母さんにあえる。》と泣いて喜ぶ女性。

私は“東 ゆり (あずま)” 32

幼い頃に両親が離婚。 母親と暮らすも生活苦のため、6歳から18歳まで児童養護施設で育ちました。

優しい夫“勇 (いさむ)” (36)と出会い子供を授かり母となった今、音信不通の母に会いたい気持ちが募っていきました。

「お母さん・・・私のことわかるかな? もう20年以上会ってないし・・・ 迷惑だったらどうしよう・・・」そう心配するゆりに、勇は「大丈夫、心配ないって『親子』じゃないか。 俺らも親になって自分の子がどんだけかわいくて愛しいか分かっただろ。 遠く離れててもお母さんはっずっとゆりのこと想ってたにちがいないよ。」

笑顔で優しく言ってくれるのでした。

25年ぶりに母親に会ことになったゆりだが、無事再会できるのか?

『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』のネタバレと感想

母との再会ができると喜ぶものの、昔を思い出して泣いてしまうゆり。

勇も「生活苦で育てられなかったのは仕方のないことだったんだよ。 お母さんもきっと辛かったと思うよ・・・」と、ゆりを慰めるのでした。

育った施設では『手伝い』の毎日で自由はありませんでした。

「まったく毎日毎日往生際も悪い子ね。 面会にすら来ない母親が迎えにくるわけないじゃない。」

「施設でタダで生活させてもらってるんだから、親に代わって手伝って返すくらいの自覚持ちなさいよね。」などと言われこき使われ・・・

学校でも孤独な日々だった。

母を待ちながら月日は流れ、辛く悲しいこともあったけど母を想うことで自分を守り励ましました。

《きっと・・・ お母さんは事情があって来たくても来れないんだ。》そう思い、私は自分の環境を恨んでも、母を憎んだことは一度もありませんでした。

そして、おばの計らいで親子の再会の日を迎えた。

料亭でゆり達夫婦が待っていると、「アンタがゆり・・・?」とブランド物を身にまといハデめで華やかなおばさんが声をかけてきた。

25年ぶりでそりゃ分かんないハズだわね。 で?なんで今さら『会いたい』なわけ? 昔のこと謝れって言われても仕方がなかったのよ、あの当時は。」そう言いながら素っ気ない態度でタバコを吸う母親。

現れた母は写真よりも派手な印象で、その身なりから裕福そうななのが伝わってきました。

「お母さんのこと怒っても恨んでもない、ただ会いたかったの・・・」そう言って孫になる“優 (ゆう)”をみせ、旦那の勇も挨拶したのだった。

母の生活を聞くと、再婚していて夫は会社を経営しており裕福で悠々自適な生活をしていると言うのです。

そして母の携帯が鳴り、急用ができたと早々に帰ろうとした時 ゆりが連絡先を聞こうとすると「困るのよ、旦那にはアンタのこと話してないからそういうの都合悪くて。」冷たい表情で言う母に、勇は二人で選んだ品だとスカーフを渡すが・・・

「安物は身につけないしゅぎなんだけど・・・」などと言いだすしまつ。

長く待ち望んだ母との再会はテレビのような感動のシーンはなく、淡々としたものでした。

そんな母親を街中で見かけて、後をついていってしまうゆりだったが、母親はセレブ風のマダムたちの後ろを荷物をいっぱい持って運ばされていて、実は家政婦だったのです。

しかも住んでる家は今にも崩れそうなボロアパート・・・

そんなみじめな母を見て、ゆりは思わず声をかけてしまい「本当のことを言って、困ってるなら・・・」と言うと、母は「困ってないわよ!!」恥ずかしそうに否定するのでした。

25年ぶりに会う娘に、昔の様にお金に困ってる自分を見せたくなくてつくろってしまった母だったが、この事をきっかけにゆりとの長年の距離を縮めていくのです。

本作には、他にも家族や夫婦の問題・職場のイジメなど読者のリアルな体験談を5話収録されています。

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』を読む

もしくはこちら

→『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。
自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。 そんな時にオススメのサービス2社をご紹介します。
→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

FOD-フジテレビオンデマンド
スクリーンショット 2018-01-11 0.10.35
動画だけでなく漫画もあります!
Yahoo!JAPAN IDでFODプレミアムに登録すると全部で1300円分のポイントをゲットできてポイントを使って漫画を読むことができます☆
詳しくはこちら
月額888円ですが1ヶ月間無料なので期間内に解約するとお金は一切かかりません。
→FOD公式サイト

U-NEXT U-NEXTはファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^
31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。
それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪
31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^
→今すぐU-NEXTで無料で読む

また、500円で1640円分のポイントがもらえるmusic.jpもオススメです☆
ポイントはマンガだけでなく、音楽・動画・書籍にも使えます!

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

1ヶ月の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

1ヶ月無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

すでにU-NEXTに登録済みの方はFOD(フジテレビオンデマンド)がオススメ☆

こちらも初月無料のプレミアムコースに登録すると100円分のポイントがもらえますのでお得に漫画を読めちゃいます。

まとめ

25年も母に会ってない娘。

そんな娘が幸せな家庭を築き、そして母に会いたい想いを募らせやっと実現させる。

まるでドラマの様な展開ではあるが、感動の再会といったわけではなく偽ってしまう母。

ひどい母親だと思ってしまったが、読み進めると過去に娘を捨ててしまった母なりの懺悔だったのかもしれないと感じました。

他の体験談も非常にリアルで心にグッとくる作品となっています。

『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』を読む

もしくはこちら

→『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です