恋だの愛だのネタバレと感想!結末とあらすじもアリ!

4%e4%ba%ba

辻田りりこ先生の作品『恋だの愛だの』のネタバレと感想を紹介しています。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『恋だの愛だの』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『恋だの愛だの』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『恋だの愛だの』を無料立ち読み

『恋だの愛だの』のあらすじ

主人公の苗床かのこ(なえどこかのこ)は宝ノ谷高校入学式の当日に、式が行われる体育館に向かう途中で、不審な女子生徒見かけます。彼女を追いかけて体育館とは逆方向に向かったかのこは、いきなり落とし穴にはまってしまいます。

実は彼女を落とした落とし穴を作ったのは、かのこが追いかけていた不審な女子生徒、東雲恭子(しののめきょうこ)でした。東雲は自分が所属している新聞部が今窮地に立たされていてスクープを取らなければ危ないということを聞かされます。

どうして新聞部が窮地にまで追いやられてしまったのかが気になったかのこ。

効くところによると華やかな放送部、学校のホームページを作成しているパソコン部が結託し新聞部を孤立させているとの事でした。かのこは新聞部に、持ち前の情報収集力で窮地を脱するようにアドバイスをします。

そのことがきっかけでかのこは、新聞部に勧誘されるようになってしまいました。

 

『恋だの愛だの』のネタバレと感想

かのこは10年間で108回もの転校を経験しています。

どの学校に転校しても彼女はかたくなに友達を作ろうとはしませんでした。

そんな彼女が唯一高校に進学しても友達付き合いをしていたのが、富ヶ丘中学の時の桃ちゃんと呼ばれる花井桃香(はないももか)でした。

この中学校から宝ノ谷高校に進学した生徒は、かのこを除くと椿初流(つばきはる)だけで、椿は入学当初から目立つ更新帳のイケメン。彼はかのこに必死のアピールをしますが気づいてもらえない少し残念な役回りの男の子です。

最終回では気持ちがようやく通じたのか椿くんとかのこは付き合うようになります。

今までかのこは、新聞部も生徒会も椿君の影響で無理に連れまわされていました。ですが今度は自分の意思で生徒会長をやりたいと立候補します。そんな姿にかのこの成長が見られます。

同じく姫野さんも立候補しており、結果は姫野さんが生徒会長になりましたが、かのこも後期の会長を務めることになりました。

最後には大人になったかのこと椿君の子供が登場し、かのこの一番の友達であるモモちゃんが作ったお人形を大切そうに握っています。中学時代から続いている友情は結婚した後でも続いているようでした。かのこの表情も明るくなり話はハッピーエンドで終わります。

この作品は恋愛ももちろん素敵なのですが、友情にも熱いストーリーとなっています。

是非読んでみてください!

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『恋だの愛だの』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『恋だの愛だの』を読む

PCの方はこちら

→『恋だの愛だの』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

すでにU-NEXTに登録済みの方はFOD(フジテレビオンデマンド)がオススメ☆

こちらも初月無料のプレミアムコースに登録すると100円分のポイントがもらえますのでお得に漫画を読めちゃいます。

まとめ

『恋だの愛だの』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『恋だの愛だの』を読む

PCの方はこちら

→『恋だの愛だの』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です