復讐の未亡人(続編)11話ネタバレ!流産する?斎藤が子供の父親?

スクリーンショット 2017-02-17 13.15.16

黒澤R先生の作品『復讐の未亡人』続編2話(11話)のネタバレと感想を紹介しています。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

 

『復讐の未亡人』で検索(毒りんごcomic vol.10で検索)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『復讐の未亡人』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『復讐の未亡人』を無料立ち読み

『復讐の未亡人』2話(11話)のあらすじネタバレ

単行本が出るまでは毒りんごcomic vol.10にて読むことができます。

 

続編2話(11話) 私を殺して・・・!

夫と新居のマンションで日常を過ごす蜜。

お腹には赤ちゃんが宿っています。

 

 

お隣さんは少し変わった坂本さんで何かあると蜜たちに頼ってきます。

今日はドアロックがおかしくなったといい、夫は嫌がりますが蜜は助けに向かいます。

 

 

お礼にとお茶を出され、会話をしていると子供の話になり蜜は妊娠していることを告げると坂本さんは

 

紅茶にカフェインが入っているから気をつけなきゃといい「じゃないとあなた、流産しちゃうわよ?」と言い放ちました。

 

これに過剰に反応する蜜・・・

「流産!」

その言葉を聞き、吐き気を催した蜜。

 

密の学生時代の思い出の回想シーンへ。

「本当にいるの?」

「うん」

「私たちの赤ちゃん…」

眼鏡をかけて、セーラー服姿の密です。
彼氏と思われる男の子が密のお腹に顔をつける。

 

しかし蜜はその後体調を崩し・・・

 

お隣の坂本さんの家へ斎藤が迎えに来て蜜は家へ帰ることになりました。

 

とその時、非常階段を駆け上がる、一人の少女とすれ違います。

 

少女は独り言をつぶやいていました。

「しね」

「しね」

「しね!」

ふと、目が合う密と少女。

何かを感じました・・・

『復讐の未亡人』2話(11話)の感想

蜜って本当過去にいろんなトラウマを抱えている人なんだな、と今回も思わせられました。

過去もそうだし、結婚してからも夫を亡くし復讐の人生ってどんだけ波乱万丈なんだ・・・

 

そして流産に過剰に反応する様子から、過去にも流産経験があるのかなと思いました。

はっきりとは描かれていないけど。

 

子供の父親は未だ斎藤なのか確信が持てないし、新たな登場人物の少女もどうストーリーに絡んでいくのか楽しみです!!

 

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『復讐の未亡人』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『復讐の未亡人』を読む

PCの方はこちら

→『復讐の未亡人』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

毒りんごcomicも読めます。

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

すでにU-NEXTに登録済みの方はFOD(フジテレビオンデマンド)がオススメ☆

こちらも初月無料のプレミアムコースに登録すると100円分のポイントがもらえますのでお得に漫画を読めちゃいます。

まとめ

最初の結婚式のハメ撮りムービーの新婦の結末はこちら

復讐の未亡人のネタバレ!佐伯の結婚式の結末は-3642

第1作のネタバレと結末はこちら

→復讐の未亡人のネタバレと結末!感想とあらすじもあり!

『復讐の未亡人』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『復讐の未亡人』を読む

PCの方はこちら

→『復讐の未亡人』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です