夜王のネタバレと感想!結末とあらすじもアリ!

bar_mama

倉科遼(原作)、井上紀良先生の作品『夜王』のネタバレと感想を紹介しています。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『夜王』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『夜王』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『夜王』を無料立ち読み

『夜王』のあらすじ

主人公の遼介は北海道から出てきた青年です。

大都会東京に圧倒され、何をしていいかも分からず東京でただぼんやりと嘆く日々を送っていました。大雨の中でずぶ濡れになりながら見上げた先には高層ホテルが立ち並んでいて、遼介はその最上階から東京を見下ろしてやると高層ホテルへと向かいました。

その途中のエレベーターの中で、涼介は一組の男女カップルに出会います。

目を見張るほどの美しい女性とそれに似合うスマートな身のこなしの男性が抱き合い、キスをして女だけが下り、別れていきます。

遼介は彼女の元をふらふらと追いかけます。彼女の名前は麗美といい、大手ブランドを経営していた為お金に余裕がありました。麗美は見ず知らずの遼介を招き入れ、タオルを貸し身の上話を聞きたがりました。

そして「東京という地に根をはっていればいつかまた出会える」と言います。

雨も上がり、遼介は麗美の部屋を去っていく途中で先ほど彼女と一緒にいた男性が中年男性に絡まれているところを発見します。男、聖也が「ホスト」として働き、お金を作っているのだと知ると遼介も自分も同じ場所で働きたいと思うようになりました。

『夜王』のネタバレと感想

客に「ありがとう」と言ってもらえるようなホストを目指すために、遼介は東京という地に根を張って生きていくことを決めました。

遼介は聖也に影響を受けて同じ店「ロミオ」で働くようになりましたが、顔も良くなければ話すことも上手くない遼介に指名は一向に入りません。

そんな矢先で麗美が再度お店に入店し新しい子達が見たいと遼介を含めた三人を指名します。踊って見せてという彼女に対し「俺は北海道でずっとヤンキーをやってきたので社交ダンスは踊れません、けれどロックンロールなら踊れます!」といって彼女を楽しませました。このことが好評で、彼女からの指名も入ります。

最終回では遼介も成長しひと段落の末「俺はロミオを辞めるぞ!」と宣言します。

独立した遼介は「夜王を継いで欲しい」と言われます。結局夜王は誰だったのか、それもわからずに終わってしまいます。

ホストの頂上決戦の末、また零の位置へと帰ってきた遼介が選んだ場所は六本木でした。

さらにそこにはホストの頂上を争っていた聖也と直夜も同じ考えを持って六本木へと集います。

男たちは戦うことを止められない性分で、これからも新しい地で戦い続けているということでした。

「ホスト」が繰り広げる男同士の熱い戦いが面白い作品です、是非読んでみてください!

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『夜王』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『夜王』を読む

PCの方はこちら

→『夜王』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

 

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

すでにU-NEXTに登録済みの方はFOD(フジテレビオンデマンド)がオススメ☆

こちらも初月無料のプレミアムコースに登録すると100円分のポイントがもらえますのでお得に漫画を読めちゃいます。

まとめ

『夜王』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『夜王』を読む

PCの方はこちら

→『夜王』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です