境界のrinnneネタバレと感想!最新話とあらすじもアリ!

757eb5ab

高橋留美子先生の作品『境界のrinnne』のネタバレと感想を紹介しています。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『境界のrinnne』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『境界のrinnne』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『境界のrinnne』を無料立ち読み

『境界のrinnne』のあらすじ

主人公の間宮桜(まみやさくら)は小さな頃神隠しに遭遇しました。

この世でも、あの世でもない境界である「輪廻の輪」の近くにまで連れていかれた桜は、その事件以降霊が見える体質になってしまいました。

桜自身も、大きくなれば見えなくなると信じていましたがその力が弱まることは無く、生きている人間と幽霊との見分けがつかないほどにはっきりと見えるようになってしまいました。

高校に進学した桜は、五月になっても登校してこない自分の隣の席の男の子の事が気になっていました。

ある日の事、桜は教室の中で悪霊化したチワワを見てしまいます。そしてその隣には、チワワと戦う羽織姿の少年が見えました。

少年は「着れば零体化して一般に人間には見えなくなる黄泉の羽織」をまとっていたために、櫻に見つかったことに凄く驚きました。

桜に対して少年はどういうことなのかと問いただします。その少年こそ、進学してからまだ一度もクラスに現れていない「六道りんね」なのでした。

『境界のrinnne』のネタバレと感想

りんねの正体は「厳正に彷徨う霊魂たちを導き、輪廻の輪に乗せる」死神のような仕事をする少年でした。

りんねの仕事を手伝うことになった桜は、彼と共訪れた霊道の果てにある輪廻の輪が存在する世界を見て、かつて自分がここに来たことがあることを思い出します。

そして桜は、自分の事を助けてくれた親切なおばさん「魂子」と再会します。

彼女はりんねの祖母で死神でした。

そしてどうして桜には霊が見えるようになったのかという経緯が明かされます。

りんね自体も死神と人間のハーフだということがわかり、普通の死神よりも力が弱いために強力な悪霊相手では道具がなければ勝てないとのことでした。

これ以来、桜はりんねの仕事と生活を手伝うようになりました。

りんねは、学校の百葉箱にお賽銭とお供え物をすると依頼内容が成就するという噂を流し手依頼を待ちましたが、その内容やお供え物はどれもいまいちなものが多くあまりぱっとはしませんでした。

その後、子供の時からりんねの事を恨んでいた「魔挟人」や実の父親でもあり、りんねに多額の借金を負わせ、貧しい生活に叩き落とした張本人でもあり、落魔死神の「鯖人」などと死闘を繰り広げるのでした。

ふとしたことから彼にかかわるようになった桜は、楽しい青春時代をあの世とこの世で行ったり来たりする日々に費やすはめになってしまいました。

高橋留美子先生が送る、新しい冒険漫画になっています。アニメ化もされた作品です、是非読んでみてください!

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『境界のrinnne』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『境界のrinnne』を読む

PCの方はこちら

→『境界のrinnne』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

すでにU-NEXTに登録済みの方はFOD(フジテレビオンデマンド)がオススメ☆

こちらも初月無料のプレミアムコースに登録すると100円分のポイントがもらえますのでお得に漫画を読めちゃいます。

まとめ

『境界のrinnne』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『境界のrinnne』を読む

PCの方はこちら

→『境界のrinnne』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です