マージナル・オペレーションのネタバレと感想!7巻の結末とあらすじもアリ!

%e3%82%aa%e3%83%9a%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

原作:芝村裕史 漫画:キムラダイスケ先生の作品『マージナル・オペレーション』のネタバレと感想を紹介しています。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『マージナル・オペレーション』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『マージナル・オペレーション』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『マージナル・オペレーション』を無料立ち読み

『マージナル・オペレーション』のあらすじ

冒頭、海外の戦争のシーンからすぐ切り替わり、日本のとある会社のシーン。

会社の前では社員達が出勤したもののビルには『立入禁止』のテープが貼られて入れず、社員達は「経営ヤバかったの?」 「知らないよ・・・」 「社長は夜逃げか? ありえねぇ・・・」と口々に話していて、入り口の柱の張り紙には『社員諸君へ  君達は今日から自由だ。 これをチャンスに才能を羽ばたかせてくれ。 今までありがとう  社長』と書かれているのでした。

その張り紙を見て“新田 良太 (にった あらた)”は《なんだそれ・・・ 帰ろ・・・》と他の社員達となにも喋ることなくシレっと立ち去るのでした。

《ああ・・・ 今日からまた無職か・・・》

と、家に着くと大量に買ったアニメのフィギュアやゲームなど見ながら、給料も入らないし売るか?

・・・いやいや無理、仕事探すか・・・と気怠そうにパソコンで職探ししていると『PMSCs 自由戦士社 民間軍事会社人員募集』という少し不思議な募集を見つけるのでした。

携帯が鳴り、職探しもほどほどに友達からの飲みの誘いのチャットに返信して横になりながら《そういやもう、この部屋にきてから12年も経つのか・・・》と思い返し。

良太はラノベとゲームと漫画が趣味で、上京して専門学校に行くがろくに努力もせず、就職するでもなく友人が次々に内定を決めていく中これといって焦りもなく・・・

専門学校卒業後も春休み感覚で7年間も親のスネをかじりながらニート生活をしたのだった。

そして気が付くと真剣に就職先を探していた。

ニートを続けていようが、働いていこうがきっとどっちもつらいなら働いていた方が良いだろうと・・・

働きだすも、センスがない・仕事ができないと言われ続け嫌な上司にも我慢しながら働いたのにその会社がなくなるなんて・・・

《ああ・・・今日は疲れた・・・先のことを考えるのは今日はもう・・・おしまいで・・・》

と、虚しさのあまり出てきそうな涙を腕で覆いながら眠りについてしまうのでした。

やっと頑張りだした矢先ににまたリセット・・・

良太の人生はどうなっていくのか・・・ 冒頭の『海外の戦争』とどお関係してくるのか?

『マージナル・オペレーション』のネタバレと感想

友達からの連絡で目を覚まし、虚しさを取っ払う為に飲みに行くが妻帯者の友達の話しなど聞いて『置いてけぼり感』をより強く感じてしまう亮太。

酔っぱらって家に帰ると、パソコンがつけっぱなしで画面には『PMSCs 自由戦士社 民間軍事会社人員募集』がでており《なんだこれ・・・銃でも撃てるのか?》と思いながら内容を見てみると契約金支払い・デスクワーク・未経験も可など、酔っぱらっていたのもあって応募してしまうのでした。

応募資格:一般的なパソコンの知識・20歳から35歳までの年齢制限

勤務地:紛争を抱える何処かの国

業務内容:直接的軍事行動・またはその支援

命の危険:有り

と、内容にピンとこなかったものの面談を通過すれば契約金が出て今月の家賃が払えるという軽い考えで面接に行く良太だったのです。

面接では目の前の『ボタンスイッチを押すだけ』というもので、そのボタンはとある国の死刑執行部へ繋がっていて押すと銃殺刑が執行されると言うのです。

ざわつき、詳しい説明を求める他の参加者が失格になる中で良太は《偽物に決まってるだろ・・・》となにも考えずに1番にボタンを押し見事に面接に受かるのでした。

そして米軍の下で警備任務等を行うタジキスタンの基地に配属されるが、する仕事は基本的にボタンを押したり押さなかったりする簡単な仕事。

「敵が来た」 「射程に入った」等のアナウンスの時はボタンを押す、たまに「民間人が来た」といったアナウンスある時にボタンを押すと減点など、簡単なシュミレーションの様な作業。

生来の記憶力の良さや得意としていた戦術シミュレーションゲームの経験から、適性テストで戦術オペレーターとしての才能を開花さていく。

しかし当初はコンピューターゲーム感覚で業務をこなしていた良太だったが、やがて研修時代に指揮した村落の掃討作戦のシミュレーションが実際は実戦だったこと、その戦闘で女子供を含む非武装の村民までも殺害していた事実を知り、自分の指揮によって人が死んでしまった現実を目の当たりにし、嘔吐し心を病んでしまうのでした。

時間をかけ、戦争の必要性、自分のとった行動で救われた仲間もいた事実、自分の罪と向き合い生きることを決意するだったが、赴任した基地で少年兵という過酷な現実を突きつけられる。

戦場で懸命に正しい道を模索する良太を試すように現れる様々な試練の中で軍事的な才能を開花させていくのでした。

タジキスタンを離れた後はオマルや、彼の指揮の下で戦ったジブリールら少年兵たちと独立した傭兵業を生業とし、一年間アジア各地を巡りながら仕事を請け負い子供たちのための蓄財をしていたが、子供達の教育の為『戦争のない国を見せるため』という夢の為、日本を訪れたるが政府組織に目をつけられる事になってしまう。

子供達に戦闘とは無縁の生活をさせたいと願いながらも、子供達を使った傭兵業で稼ぐしかないという矛盾に悩まされるが、皮肉にもフリーランスの庸兵指揮官として少年兵を率いた傭兵稼業により、業界から注目を集め『子供使い』の異名でその筋に知られるようになってしまう。

戦術指揮もさることながら、戦闘後の交戦相手との和平交渉にも長けおり、またその場に居もしないのに全てを見通すような非凡な指揮ぶりは、彼を知る者からは天空より地上を見渡す『イヌワシ』と綽名されるのだった。

そして、タイでスラムの子供たちを食い物にする悪徳業者から見事に救だし、自分たちの部隊へのリクルートを依頼された良太は苦悩する。

ニートから失業し何の気なしに就職したオペレーションの仕事が、世界・戦争を通して良太を大きく成長させ、偉業を成し遂げていく。

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『マージナル・オペレーション』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『マージナル・オペレーション』を読む

PCの方はこちら

→『マージナル・オペレーション』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

すでにU-NEXTに登録済みの方はFOD(フジテレビオンデマンド)がオススメ☆

こちらも初月無料のプレミアムコースに登録すると100円分のポイントがもらえますのでお得に漫画を読めちゃいます。

まとめ

ドローンでの戦争介入も最近では珍しくないですが、知らぬ間に現地に居ず自分が人の命を奪ってしまっていたら?そんなまったくないとは言い切れない状況から良太の変化が最初の無気力のニート君からは想像もできない程に凄いんです。

良太の成長も見ものですが、戦争・まだ若い少年少女の未来・命などあまりにも多くの事を、難しくはないですが深く考えらされる素晴らしい作品です。

『マージナル・オペレーション』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『マージナル・オペレーション』を読む

PCの方はこちら

→『マージナル・オペレーション』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です