キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~のネタバレと感想!最終回の結末とあらすじもアリ!

%e3%82%ad%e3%83%ac%e3%81%a6%e3%82%8b

田房永子先生の作品『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』のネタバレと感想を紹介しています。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』を無料立ち読み

『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』のあらすじ

冒頭は作者“田房 永子 (たぶさ えいこ)”さんの挨拶から始まります。

はじめまして、おなじみの方はこんにちは、 田房永子です。

自分で言うのもナンですが、私って普段はとっても温厚な女なんですよ。

すぐ謝る程の腰の低さ

人に怒ったりもしません、飲食店でのクレームなんて絶対ムリ、逆に恨まれたらどーする・・・

友人に遅刻されても平気だし

「何食べるー?」と聞かれると「なんでもいーよ」と波風立てないのが一番とおおらかな永子さん。

おんな私ですが、時たまモーレツにイライラすることがあって・・・

旦那さんが寝てる中朝食の準備をする永子さん《なんでいつも私が朝食の準備してるんだろう、休日くらい夫がやってくれてもよくない?》

そう思ってイライラしてしまうが《いや、そんなこと思っちゃダメだ夫は養ってくれてるんだから。 私は気持ちよくごはんを作らないと・・・》

しかし、そう思えば思うほど・・・

イライラが増してきてしまい、《だめだ、やさしく起こすんだ「起きて」ってやさしく・・・》

この時点では『夫ムカつく』が『やさしくないとダメ、嫌われるよ』の気持ちが押さえつけてる状態なのです。

でも、いつも押さえられなくて・・・

皆さんも一度は感じてしまった事があるような感情ではないでしょうか?

押さえられなくなってしまった永子さんはどうなってしまうのか・・・

『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』のネタバレと感想

押さえられなくなった永子さんは「オイッ!!! 起きろコラァァァ!!!」と夫を荒々しく起こしてしまい《いかん、いかん》となんとか押さえようとするものの、「うるさいなー もー」と再度寝ようとする夫にまた押さえきれず「だったらさっさと起きろバカ!!

目をこすりながら上半身を起こし「もー 起きてるだろォー」ぼやく夫に「はあ!? 起きてねぇだろボケが!!!」とイライラはもお止まらず・・・

「もー 朝から怒鳴るなよ」と言われると「おめえが起きねぇからだろ!!! 早く起きて飲めよぉ!!」そう朝から手作りした野菜ジュースを飲まそうとするが「起きてすぐ飲めねーよ」と夫に言われ

「飲まないの!?」 《イライライライラ・・・》

「もういい!!」と野菜ジュースの入ったグラスを『バシャーーーン』とシンクに投げてしまうのでした。

本当は2人笑顔で一緒に朝ごはんを和やかに食べて、行ってらっしゃいのキスで夫を送り出す。

そんな普通のことがしたいだけなのに・・・

どうしていつもこんな事態に?

普段は温厚なのに夫にだけキレてしまう私。

ずっとずっとこの自分のキレる癖がイヤだった・・・

こんな風に34歳までキレていた私ですが、35歳の今ぜんぜんキレなくなってんです。

本作品ではキレていた頃のこと、キレなくなったきっかけ、そしてその後のことについて詳細に描かれあります。

永子さんは事あるごとに、キレて暴力を振るったり前後不覚なってその後冷静になり自己嫌悪に陥る、というサイクルをずっと繰り返してきました。

いつも部屋の片づけ問題で揉め事が起こっていて、ある時のその定番の揉め事の際に永子さんは怒りの勢いのあまり警察を呼んで

「旦那が暴力を振るいました」と訴えようと思いますが・・・

途中でいつものように冷静になり、警察を呼んだことを激しく後悔してしまい・・・

それをきっかけに『もうキレないようにしたい』といろんな本を読み、多くのカウンセラーやセラピストに会いに行きます。

効果も出ず無駄に感じていたそんな時、『ゲシュタルトセラピー』という心理療法にたどりつきます。

キレるというのは『不安定になった感情』が外にあふれ出ている状態で、たとえキレてはいなくても人は『不安定な感情』をたくさん抱えながら日々を過ごしています。

ゲシュタルトセラピーでは『今ここにいることだけを考える』の実存主義思想の教えがあり

『未来』を見ること=『不安の増幅』につながってしまったり、『未来への不安』は『過去の原因を責めること』につながってしまうからということになります。

永子さんはこのゲシュタルトセラピーに出会いキレることはなくなり、夫に対する暴力も無くなったのです。

そして本編の終盤には『夫に聞いた。』内容も記載されており、実話ならではの内容の濃さや共感できる部分の多さがあります。

また同じような感情を少なからず持ってしまう人が大半だと思います、悩んで小難しい本を読んだり怪しみながらカウンセラーやセラピストに頼る前にこの作品を読んでみてほしいです。

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』を読む

PCの方はこちら

→『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

すでにU-NEXTに登録済みの方はFOD(フジテレビオンデマンド)がオススメ☆

こちらも初月無料のプレミアムコースに登録すると100円分のポイントがもらえますのでお得に漫画を読めちゃいます。

まとめ

本編の最後に『ゲシュタルトの祈り』という心にグッとくる言葉が記載されています。

“私は私のために生き、あなたはあなたのために生きる。

私はあなたの期待に応えて行動するためにこの世に在るのではない。

そしてあなたも、私の期待に応えて行動するためにこの世に在るのではない。

もしも縁があって、私たちが出会えたのならそれは素晴らしいこと。

出会えなくても、それはしかたのないこと。”

実話で漫画として分かりやすく書かれていて少しでも共感できる人には是非読んで頂きたい作品です。

『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』を読む

PCの方はこちら

→『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です