エロ漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

スクリーンショット 2016-03-18 23.47.15

電子書籍が流行りだしてから数年経ちますが、今でもネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんあります。

もし、あなたがこれらのWEBサイトからDLした場合におけるリスクについてご存知ですか?

「知らなかった。」

では済まされないことなどがありますので、当サイトでは違法行為撲滅のために詳細を公開いたします。

1巻丸ごと無料で読むならココ!

 

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

 

そんな時にオススメなのがU-NEXTです。

U-NEXTとは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました。

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

無料お試しキャンペーンに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXTの無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

zipやドロップ、nyaa等から違法にDLしたら逮捕されるのか?

実は逮捕される可能性もありますので、注意してください。

基本的にインターネット上の著作物を違法DLした場合には、

・違法性があり刑事罰が有り

・違法性があり刑事罰が無し

という2パターンがあります。

刑事罰があるということは、つまり逮捕されるということです。

では、どのような場合に刑事罰が課せられるのかというと、有償で提供している商品・コンテンツサービス等を違法DLした場合に課せられるケースが多いです。

これはわかりやすく例えると、映画館で映画を見るときに予告などが流れる時間帯に”違法DLはダメ!”というビデオカメラの被り物をしたアニメーションを見たことはないでしょうか?

それと同じで、企業が利益を出すために有料で提供している商品・コンテンツだと知っているにも関わらず、無料でDLすると刑事罰ありの違法行為と認められます。

 

前に一度DLをしたことがあるけど逮捕されなかったよ?

基本的に著作権に関しては親告罪となりますので、被害者が訴えない限りは逮捕はされません。

ですから、中には黙認をしているケースなどがあります。

例えば最近であればゲームのプレイ動画などは良い例なのではないでしょうか。

不特定多数の人が無料で閲覧できるYouTubeに有料で販売しているゲームのプレイ動画をアップされるわけですから、販売者にとっては中身をネタバレされるという不利益な部分があります。

ただ、一方で見方を変えればプレイユーザーがタダでゲームを他の人たちにシェアしてくれている。と考えれば、無料で行える広告と同じようなものですから、販売者側にもメリットがあります。

ですが、だからといって電子漫画もそれと一緒と考えるのは危険です。

なぜならば、電子漫画のファイルをすべてzipやドロップ、nyaa等のサービスで違法アップロードした場合、それを見てから購入しよう。ということにはならないですよね?

ゲームであれば見ているだけでは楽しめないから自分もやってみたい。という気持ちになりますから、購入につながるケースはあります。

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

もし訴えられたらどうなるのか?

違法ダウンロードについての罰則ですが、

・違法DLの罰則

「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはこれの併科」

となります。

著作権侵害の罰則は基本的には、「10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金、またはこれの併科」というものですから、軽くみられてしまいますが違法行為は違法行為です。

電子漫画に関しては基本的にすべての作品が有料で提供されているものがほとんどですので、数百円や数千円をケチって大変なことにならないようにしたほうが賢明ですね。

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です