かつて神だった獣たちへのネタバレと結末は?感想とあらすじもあり

%e7%8d%a3

めいびい先生の作品『かつて神だった獣たちへ』のネタバレと感想を紹介しています。

以下ネタバレが含まれますので
先に無料の試し読みをオススメします。

『かつて神だった獣たちへ』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『かつて神だった獣たちへ』を無料立ち読み

PCの方はこちら

→『かつて神だった獣たちへ』を無料立ち読み

『かつて神だった獣たちへ』のあらすじ

『擬神兵』 国土を南北に分けた内戦が長く続いた時代、劣勢に追いやられた北部が禁忌の技術をもって作り出した異形の兵士たち。

人の姿と引き換えに得た神にも喩えられるその力で彼らの部隊は戦乱を和平へと導いた―――

悪魔の様な姿の『擬神兵』の部隊の凱旋の中、「お父さん! おかえり・・・なさい・・・・」と涙ぐむおさげ髪の小さい少女。

しかし、それは本当に父なのか?

擬神兵は何も語らずに少女を見据えたのだった。

―――しかし、人の身に神の力はあまりにも大きすぎた。

人は力を恐れ、力は心を腐らせ内戦から時を経た今・・・

神と称えられた兵はただ『獣』と呼ばれている。

時は経ち、とある街に一人のおさげ髪の少女が身の丈ほどもあるライフルを携えて街の酒場を訪れた。

席を見回し ハッ!と気づいた少女は「見つけた!! 白いコート・・・ フードを被った男・・・! 父の仇・・・!!」と身構えるのです。

白いコートの男は寝ぼけて「・・・んあ?」となにが起こっているか分からないまま、少女のライフルが バァンッ!と火を噴き、男の胸のど真ん中を撃ちぬいたのです。

少女が言う『父の仇』とはいったいなんなのか?

白いコートの男は何者なのか?

『かつて神だった獣たちへ』のネタバレと感想

ライフルの反動で後ろに転びながらも少女は ガン!ガン!ガン!・・・とさらに5発ほど男の居た辺りに撃ち込むのでした。

「やった・・・!?」しとめたかと男を見ると、男は眠たそうに「はぁあ~あ・・・ せっかくの昼寝だったのに・・・」とあくびをしながら立ち上がり、「こんな事しちゃダメだろ・・・ みんなビックリしてるじゃないか」と少女に歩み寄って来るのです。

「そんな・・・ どうして!?」と恐怖のあまりあんぐりしている少女をよそ眼に男は周りの客に「いやぁ・・・ すいません。 どうもお騒がせしちゃって・・・」とへこへこ謝ると・・・

「逃げるぞ!」と少女を抱えて店から逃げ出ていくのでした。

客たちは「撃たれたヤツが・・・ 撃ったヤツを抱えて・・・ 逃げた!?」と不思議そうな様子。

街の路地裏で「お前なぁ・・・ 突然あんな人前でぶっ放すヤツがあるか・・・」と呆れる白いコートの男、弾が当たってるのにと怯える少女だが男の胸元には鉄板が忍ばせてあったのです。

「『像撃ち銃』・・・か、だいたいな・・・ それは人に向けて良いもんじゃない。」と白いコートの男が言うと少女は「これは・・・ 父の形見です! 忘れたとは言わせない・・・! 『擬神兵』の父を殺した・・・ 『獣狩り』の男! わたしは“ナンシー・シャール・バンクロフト” 擬神兵“ジョン・ウィリアム・バンクロフト”の娘!」

と恐ろしい剣幕で再度男に銃口を向けるのでした。

白いコートの男は「・・・! そうか・・・ あんたあの時の・・・」と気まづそうな感じだったのです。

白いコートの男の名は“ハンク”かつて 擬神兵隊の隊長であった男なのです。

ハンクは、救国の英雄であった擬神兵隊の部下たちが終戦後、人としての心を失い『獣』と化し人を襲い続けている中、仲間との約束『心無くした者は、仲間の手で葬る』を果たすために擬神兵の噂のある街々を廻り『獣』と化してしまった部下たちを殺すことによって救っていたのでした。

真意を知ったナンシーはハンクの旅に同行することになり、擬神兵『スプリガン』の“ダニー” ・ 『ミノタウロス』の“セオ” ・ 『ガーゴイル』の“トーファー”を悲しくも暗い過去を知りつつも、押し殺しながらも部下たちを獣の姿から救うハンク。

そんなハンクも『ウェアウルフ』の擬神兵であった。

そして、裏切り者で擬神兵を『獣』として世に解き放った男『ヴァンパイア』の“ケイン”の誘いに乗ってある屋敷に行くと、そこでは大量の獣による人間の虐殺が行われていた。

戦いの中、失踪したハンクを捜すナンシーは、人のみで結成された『擬神兵討伐部隊・クーデグラース』に同行するが道中、隊長・クロードから『次の討伐対象はハンク』だと聞かされる・・・

その頃、擬神兵『ガルム』の“ロイ”との激しい攻防の中、頑なに獣化を拒むハンクに、ガルムの殺意が爆発!ガルムの牙と爪がハンクの体に突き刺さる。

『獣』と化した部下を救うため戦うハンク、平和な世界に『擬神兵』の存在など不要と過去・理由など関係なく討伐する クーデグラース、そして擬神兵を集め戦を始めようとするケインのそれぞれの想いが交差する。

細かい内容はぜひご自身の目で
確かめてみてください!

『かつて神だった獣たちへ』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『かつて神だった獣たちへ』を読む

PCの方はこちら

→『かつて神だった獣たちへ』を読む

1巻全部無料で読むならココ!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますがリスクがあります。

→漫画をzipやドロップ、nyaa等の場所からDLした際のリスク

自分の読みたい漫画があっても、違法じゃなく安全に読みたいですよね。

そんな時にオススメなのがU-NEXT<ユーネクスト> です。

U-NEXT<ユーネクスト> とは作品数10万本以上という日本最大級の動画サービスサイトでドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍もあるんです!

しかもファッション誌やビジネス誌・週刊誌などは70誌以上が無料で読み放題だから雑誌は買わなくなりました^^

31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、好きな時に漫画を楽しむことができます。

それに登録すると600円分のポイントをもらえるのでそれを使って有料の作品も無料で読めちゃいます♪

31日間無料お試し期間中に退会をすれば、料金は一切かかりませんのでまずはU-NEXT<ユーネクスト> の無料お試しで好きな漫画を読んでみてください^^

→いますぐU-NEXTで漫画を無料で読む

すでにU-NEXTに登録済みの方はFOD(フジテレビオンデマンド)がオススメ☆

こちらも初月無料のプレミアムコースに登録すると100円分のポイントがもらえますのでお得に漫画を読めちゃいます。

まとめ

戦争での英雄とな何なのか?現代でも思うような疑問。

かつて仲間だった者を自分の手で殺さなくてはいけない事、部下たちのそれぞれの過去や戦争でのトラウマ・帰還後の周囲の目や生活・・・

なんとも悲しく切ないダークファンタジー大作だと思います。

画作も非常に綺麗でストーリーも濃く、内容でも満足できる作品であると思います。

『かつて神だった獣たちへ』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『かつて神だった獣たちへ』を読む

PCの方はこちら

→『かつて神だった獣たちへ』を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です